久々にカラオケに行ってきました!

友人二人と思う存分カラオケに

気のせいか、ここ最近飲み会の二次会としてカラオケはあまり選ばれなくなったように思います。
私が学生の頃は最初は居酒屋で乾杯をしたあと、二次会はカラオケボックスのパーティールームに行くというのがほぼ定番の流れになっていたのに、今参加する飲み会は必ずしもそうではありません。

会社の飲み会では二次会でカラオケに行くことはあるのですが、その場合大抵は上司の歌への付き合いになるので自分が歌いたい歌を歌えるような場所ではなかったりします。

気がつけばもう半年以上もカラオケに行っていないことがわかり、久しぶりに思いっきり歌いたい歌だけを歌うということがしたくなりました。

そこでいつもの親友に声をかけたところ急な誘いにも関わらずたまたま予定が空いていたので、早速いつものカラオケルームに出かけました。

そういえばカラオケ大手のシダックスが全国で大量閉店したというニュースが前に流れましたが、カラオケ産業自体がそろそろ縮小傾向になってきたということかもしれませんね。
かつてのカラオケファンとしては寂しい限りです。

話を戻して今回一緒にカラオケに行った親友は昔から音楽の趣味が一緒で、学生時代には競争率の高いライブチケットを協力して取り合って出かけた仲でもあります。
こういう多少マイナーな曲も一緒に楽しめる友達がいるとカラオケが数倍楽しくなりますね。

カラオケでストレス解消&ダイエット

カラオケのよいところは気兼ねなく思いっきり大声で歌を歌うことができるということです。
私は一人でいるときにもよく歌を歌っているのですが、ご近所さんへの手前もありそうそう大きな声を出すことができません。

歌だけでなく思いっきり出せるところまで声を出すという行動も普段の生活の中ではするチャンスのないことです。
思い切り声を出すというのはそれ自体がストレス解消になり、終わったときにはスーッと気持ちが軽くなるように思います。
歌の場合はさらに好きなアーティストやミュージシャンとの一体感も得られるのでストレス解消効果も高まります。

それと全力で歌を歌うということはダイエット効果もあるようです。
少し前から「カラオケダイエット」という方法が取り上げられることもありましたが、実際歌を歌うことで運動しているようなカロリー消費ができます。

考えてみれば歌うときには腹筋を使いますし、激しく呼吸をするので肺など循環機能も動くわけなのでカロリー消費があっても全くおかしくありません。

友人とは結局2時間のつもりが延長して3時間二人だけで歌い続けてしまいました。
久しぶりということもあってかなり力も入り、いいダイエット&ストレス解消の効果が得られたと思っています。

格安SIMについて調べてみた

SIM替えで大手キャリアよりも利用料金が安くなる

最近、テレビCMや広告等で格安SIMを見かけることが増えました。

私は大手キャリアのiPhoneを使用していますが毎月の利用料金が高いので、話題の格安SIMに切り替えて得られる恩恵について色々と調べてみました。

格安SIMや格安スマホは、メインのスマホを安く使うだけでなく2台目のスマホやタブレットに利用する等、幅広い用途で使用されているようです。

さらにSIM替えに対応している端末を持っていれば、月額1,000円台という驚異の料金で使い続けることも可能になります。

初期設定を行う必要があるものの、SIM替えをするための方法も紹介されているので、普段からスマートフォンやタブレットを使い慣れている人なら問題なく行えるようです。

今までのスマホは、大手キャリアで購入した端末は特定のSIMでしか動かせないSIMロックがかけられていました。

しかし総務省がSIMロック解除を義務化したことによって、さまざまなSIMフリー端末で格安SIMを使うことができるようになり、格安SIMへの切り替えが大変注目されています。

今のiPhoneをお得にそのまま使う

私は大手キャリアを使っていて利用料金が毎月1万円前後なので、もう少し料金を抑えられないものかと悩んでいます。

でも使い慣れているiPhoneは変えたくなくて、手間がかかったり面倒な手続きをするのも嫌なので料金が多少高くても大手キャリアをずっと利用しています。

ネットでiPhoneを安く使う方法について調べてみると、端末がSIM替えに対応していれば今のスマホをそのまま使えるみたいです。

SIM切り替えサービスを扱っている以下のサイトで、端末が対応しているかどうか簡単にチェックできます。

参考サイト:http://join.biglobe.ne.jp/mobile/special/

私の使っているiPhoneは格安SIMに対応しているので、SIMを差し替えるだけでそのまま使えて手間もかからないことがわかりました。

しかも毎月の利用料金を大幅に下げられることも知り、2年間で約10万円もお得になることに驚きました。

周りでも大手キャリアから格安SIMに切り替えて、スマホの利用料金が半額以下になって節約できたという方もいます。

スマホ料金を下げて使うためにSIM替えをするか検討しようと思います。

足がむくんでしまう原因について調べてみたっ!

朝起きたときのつらいむくみの原因

足のむくみというと、立ちっぱなしの仕事をした夕方に起こりやすいものと思いますが、私の場合朝起きたときから既にむくんでいるということがよくあります。

人によっては「なんで朝にむくんでるの?」と悩みをよくわかってくれないこともあるのですが、そんなことを言われても朝からむくむのですから仕方がありません。

朝起きたときからむくみが起こってしまう原因として考えられるのが「アルコールの大量摂取」や「塩分過多」「就寝中に起こった血流の阻害」などです。

それらに当てはまらないのに足がむくむ場合は、本来夕方におこる足のむくみが慢性化してしまっていて就寝中にうまく解消をすることができないということが考えられます。

私もまさにそんな慢性的なむくみに悩む人間の一人で、たまに体調のよいときに足が朝むくんでいないとなんだか良いことが起こりそうな予感さえしてしまいます。

さらにむくみの慢性化の原因は何かということを考えると、「体が冷えている」「ハイヒールを履きすぎて足の血行が悪くなった」「全体的に血行不良」といったことが挙げられます。

これはどれもぴったりと当てはまるので、間違いなく自分自身の生活スタイルの中で発生する血行の悪さがむくみを作り出しているということになるでしょう。

リンパマッサージが驚くほどの効果

一時期あまりにもむくみが酷かったので、エステサロンのメニューの一つ「リンパマッサージ」を受けたことがありました。
リンパマッサージの代表がインド式エステのアーユルベーダで、セサミオイルというゴマから抽出したオイルを全身に塗りながらマッサージをしていきます。

アーユルベーダのリンパマッサージはかなり力強く、体全体をもみほぐすので慣れないとちょっと痛いですが、終わったあとには全身がポカポカと内側から熱くなる感覚が得られます。

このリンパマッサージがかなり威力絶大で、その施術を受けた翌日はびっくりするくらいに足のむくみが消えていました。
もし即効性のあるむくみ対策をしたいと考えているならこのアーユルベーダができるサロンを利用するのがおすすめです。

しかし毎回毎回むくむたびにサロンに通うのはちょっとお財布に厳しいので、最近は自分でもできるマッサージを研究中です。
プロのエステティシャンの方は正式なトレーナーさんから指導を受けているので独学でかなうわけではないのですが、それでも見よう見まねでそこそこの効果のあるマッサージができます。

あとは寝るときに足を心臓よりも高い位置にしておくとむくみにくくなるという話も聞きました。
ようは末端に渡った血液がうまく心臓に戻ってこないということが冷えの原因なので物理的に心臓に血液が戻るようにすれば解決するというわけです。